クレジットカード現金化の新しい方法amazonで使えるamazonギフト券を換金する方法が人気

amazonギフト券を使ったクレジットカード現金化

収入証明を出せない人やカードキャッシングがいっぱいになって、もうお金が借りれない人でも現金を受け取れる方法として利用されているクレジットカード現金化。

これまでのクレジットカード現金化は、キャッシュバック商品を購入して現金化する方法や、業者指定の無価値のデジタル商品を購入させたあと買い取る方法が利用されてきました。

ただこのクレジットカード現金化、クレジットカード1枚で審査なしでお金が入る反面、還元率(換金率)は60%~75%とあまり高くありませんでした。

背に腹は代えられないと言うことで、利用者も渋々利用していましたが、2017年頃からamazonギフト券の現金化が出たことにより、換金率が80%~90%になりました。

そのため、旧来のクレジットカード現金化の方法以上にお金を受け取れる方法として、今やクレジットカード現金化の主流となっています。

amazonギフト券以外にもitunesカード買取換金も人気があります。

おすすめサイト→iTunesカード買取店換金率ランキング

amazonギフト券をクレジットカード現金化

現金化の仕組みはいたって簡単です。

  1. amazonなどで、amazonギフト券をクレジットカードで購入します。
  2. 購入したamazonギフト券に記載のデジタルギフトコードを、amazonギフト券買取サイトと呼ばれる、買取専門の業者に売却して買い取り代金を受け取って終わりです。

買取サイトは、ネット申し込み手続きをします。

デジタルギフトコードを買取サイト宛にメールで送ります。

買取サイト側が、デジタルギフトコードを使えるか確認し、使える様なら額面の80%~90%の買い取り代金を、申し込み者の銀行口座に振り込みします。

手続きに必要な審査は特になく、だれでも現金化することができます。

amazonギフト券買取サイトについて以下のサイトの解説が分かりやすいので、もっと知りたい方は見てみることをお勧めします。

参考サイト

amazonギフト券買取サイトはまっとうな企業が運営

買取サイトは、古物営業許可を得たまっとうな企業が運営しているため、クレジットカード現金化業者はちょっと怪しくて躊躇していた方でも、安心して利用できます。

これからのクレジットカード現金化はamazonギフト券を

今まで、

「クレジットカード現金化業者を渋々利用していた人」

「クレジットカード現金化を利用したことがない人」

「もっと高い換金率のクレジットカード現金化をしたい人」

「疑われず現金が欲しい人」

上記が一つでも当てはまる方は、これからはamazonギフト券を使ったクレジットカード現金化をするといいでしょう。

この記事を書くにあたって以下の記事を参考にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です